<   2007年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

ロスト LOST シーズン1 (その他の登場人物)

フラッシュバックに出てくる人たち

Cooperアンソニー・クーパー
ロックの父。
自分の移植手術に必要な腎臓を手に入れるためロックに近づく。
身の危険を感じた彼は、死を偽装し、
葬式にやってきたロックを利用、大金をもって逃亡。
「世の中騙すか騙されるかだ」という。


Emilyエミリー
ロックの産みの母。
ハーリーやリビーと同じ精神病院に入院していた。
ロックに「あなたのことは処女で生んだのよ」
などと訳の分からないことをいう。



Susanスーザン
マイケルの元恋人でウォルトの母。
弁護士としてのキャリアを優先し、
ウォルトを連れてアムステルダムへ。
ウォルトの親権を獲得し、仕事上のパートナーと結婚。
かなり裕福な暮らしをしていたが、病気で急死。



Hibbsヒッブズ
ソーヤーのワル仲間。
"本物のソーヤー" を見つけたとソーヤーを騙し、
無関係の男(チリドック屋)を殺させた。



Mary Joメアリー・ジョー
ソーヤーの彼女。
ハーリーが当てたロトの数字をひいたロト・ガール!



Paikペク
サンの父。
韓国マフィアのボス?
娘のサンと結婚したジンを部下にして、
ときどきヤクザな仕事を押し付ける。


Lennyレニー
"呪われた数字" を呟き続ける精神病患者。
シドニーに住むサム・トゥーミーと二人で、
無線傍受の任務についていたときに、
呪いの数字を傍受したといっていた。



Randyランディー Randy
ハーリーのバイト先であるフライドチキン屋の店長。
ハーリーが商品のチキンを食べてしまうことを咎めて
説教していたかと思えば、箱の会社では、
ウォークアバウトに参加するというロックに
「無理だ」とバカにしたりしていた。


Liamリアム
チャーリーの兄。
ドライブシャフトの元メインボーカル。
デビュー当時はドラッグに溺れていたが、
娘が生まれたのを機に更生を誓い、バンドを解散、
弟のチャーリーを見捨ててオーストラリアに移住した。


Nadiaナディア
反逆者として処刑される身だったが、
幼なじみのサイードに救われ逃亡。
今はロスに住んでいるらしい。
その家の検査のためにやって来たのはロックだった。



Christianクリスチャン
ジャックの父。医療ミスを息子に告発され職を失う。
その後、アナ=ルシアをボディーガードに雇い
オーストラリアに飛ぶ。
訪ねた家で 「娘に会いに来た」 と叫んでいた。
ソーヤーとは酒場で会っていた。



Sarahサラ
ジャックの元妻。
交通事故で重傷を負い、運ばれて来たのを
ジャックが手術し、奇跡的な回復をする。
その時の事故で、シャノンの父親が死んでいる。



Richard Malkinリチャード
オーストラリアに住む超能力者 (占い師)。
はじめ、友達に誘われて訪れたクレアに、占えませんと断ったが、
後に、「里子にだしてはいけない」としつこく電話をかけ、
最後には、815便のチケットをクレアに渡し、
「お腹の子はアメリカの夫婦に養子に出せ」と助言した。

[PR]

by kanai_77 | 2007-04-27 11:44 | ロスト LOST S1