バリーリンドン Barry Lyndon ★★★


ストーリーはともかく、あらゆるシーンがまるで美術館で名画をみているように、美しい、印象的なシーンの連続である。クローズアップから、ズームアウトしていくカメラワークがしつこいくらいに多かったが、カメラがとまるとそれは、きまってベストショット。これしかないというアングルで、山や道、川、馬車、そして人間を、まるで心象風景のように写しだす。フツーの映画だと、心に残るような美しい絵(画)は、あって1シーンくらいであるのに、いくつもいくつも芸術的な画が現れるとことはさすがキューブリックとしかいいようがない。圧倒された。
[PR]

by kanai_77 | 2006-05-06 00:05 | ハ行  

<< ブラザーグリム ☆ キッチンストーリー ★★★ >>