二十日鼠と人間 ★★☆

a0010906_1341564.jpgこれもギルバート・グレイプと同様、pureな人間ではなく、pureな人間を守るべく苦悩する側の人間を描いた作品だ。ただ一つ残念なのは、本作2時間より少々長めなため、当時VHSビデオで録画してみた私は、ラストの数分が撮れていなかったため、結末部分をいまだに見ていないのだ。それでも2時間を見た限り、よい映画だったと思う。
[PR]

by kanai_77 | 2004-10-21 18:41 | ハ行  

<< 我らの歪んだ英雄 ★★★☆ ギルバート・グレイプ ★★☆ >>