9/21(祝)至福のとき ★★★

a0010906_12142367.gif実は、はじめて観た中国映画です。ユーモアがあるからこそ泣ける、癒し系の映画ですね。けしていい人間ではないけれど、人情に厚く憎めない主人公のキャラクターは、日本の寅さんにも通じるものがあります。典型的なストーリーの中に、ところどころに、ウイットやユーモアの新鮮なアイディアがちりばめられていて、人情系のドラマ(ストーリー)の教科書的作品だと思いました。今まで、旅行先で出会う中国人には、嫌いなタイプの人間が多くて、中国人には正直嫌悪感だけがあって、イヤな人種という先入観がありましたが、この映画の主人公を囲む中国人のほのぼのした友情(キャラクター)には共感を覚えることができ、あるいみベタなラストにも、a0010906_12192787.jpg素直に涙することができました。香港映画の下品さが嫌いで、中国映画にしても「食わず嫌い」でいましたが、今後もよさそうな中国映画があったら、機会を見つけて観ていきたいなと思いました。
[PR]

by kanai_77 | 2004-09-23 21:26 | サ行  

<< 9/22(水)たそがれ清兵衛 ★★★ 9/20(日)コール ★ >>