デストラップ Deathtrap ★★

話が次から次へと展開し、観るものを引きつける、一幕もののミステリー。そのストーリーは常にミステリアスでどんでん返しの連続である。観るものに「まだ何か先があるのでは?」という期待を抱かせ続け、まるで何層にもなった箱を次々と開けていくような面白さを味わえるのだ。マイケルケインの名演が光る。

ストーリー:
ブロードウェイの劇作家シドニー・ブリュールは悩んでいた。かつてはスリラー劇の第一人者として活躍したが、近頃はスランプ状態。その上最新作ミステリーで酷評をかい、作家としての危機を迎えていた。このまま慰みで書き続けるか、それとも心臓病を抱える金持ちの妻に養ってもらうのか…。そんな折、郵便で一冊の台本が届けられる。昔の教え子が初めて書き上げたミステリー劇を送ってきたのだ。それは素晴らしい出来ばえだった。何よりヒット作が欲しかったシドニーの脳裏に、ある残酷なストーリーが書き上げられる…。マイケル・ケイン主演。ベストセラー作家アイラ・レヴィンのミステリー劇を、「狼たちの午後」「評決」のシドニー・ルメット監督が映像化した、本格サスペンス。
[PR]

by kanai_77 | 2006-03-04 15:45 | タ・ナ行  

<< 警察日記 ★★☆ ハリウッドミューズ Holly... >>